40代女性薄毛になりかけたらしてもらいたい髪型5選!

薄毛に似合う髪型はショートカットがベストです。
トップの髪の毛がボリュームが出ずらくなり、髪が長いとペタンコになってしまいます。

バラしちゃいます!薄毛ショートカット黄金比率!

実際の髪の毛の長さは、トップヘアーは15センチ、サイドヘアーは10センチのバランスにすると骨格のバランスが良くなり、ひし形の形になりサイド下にすぼめられた形がトップにボリュームを感じさせ、
サイドはボリュームが抑えられて、バランスの良いヘアースタイルになります。

ショートレイヤーパーマ

ショートカットにパーマスタイル、毛先の流れとボリューム感が良いですね。

トップがつぶれてボリュームが出なくなると、パーマがボリュームを出す手助けになります。

ショートグラデーション


トップの立ち上がりが付きやすいようにトップをカットをします、サイドすその方をグラデーションカットを入れてボリュームが出ないようにカットします。
サイド下の方が顔にフィットして、トップのボリューム感が強調できます。

ショートグラデーションパーマ


ショートグラデーションカットにパーマをかけます。自然な流れが出るぐらいのウエーブでふんわり感が出るように。

ポイントは、トップの髪の毛を持ち上げてボリュームを出すようにドライヤーをかけます。

ミディアムレイヤーグラ

ミディアムレイヤーグラデーションカットにゆるいパーマをかけます。裾の部分は外巻に髪の毛を巻きパーマをかけます。髪の毛の分け目を顔の方(前の方に)流し髪の毛を持ち上げるようにボリュームを出す。
後ろ髪のふんわりゆるやかな外ハネがオシャレな感じです。

ミディアムレイヤー

少し重めのミディアムレイヤー、サイドとバックは髪の量をすいてもらい重さを強調しないようにするのが決め手です。

40代女性薄毛やってはいけない髪型!

ボブヘアーは薄毛の女性にはNGです!

ボブヘアーは髪の量が下に集まるために、横のスソが膨らみトップにボリュームがなくなり薄毛が目立ちますので、ボブヘアーはお控えください。

もしどうしてもボブヘアーにしたい場合は、スソにグラデーションを入れてスソをすぼめる
横下のボリュームが無くなりトップにボリューム感が出てきますので、
美容師さんにはグラデーションボブをお願いしてください。

薄毛をカバーする前髪にこだわる


トップにゆるいパーマをかけて、前髪を長めにして横に流します。
セット前に下の段落でご紹介している「ボリュームマイザープラス」を頭皮につけてセットするとボリュームが出て、
セットが決まります。

 

[新商品]ボリュームが出るヘアケア剤

ヘアケア剤は多種多様です、何を使ったら良いのかわかりませんよね。
トップにボリュームを出すのを目的に開発された、美容業界でもNO1のメーカーミルボンから発売されている
「プラーミア ボリュームマイザー」
「プラーミア ボリュームマイザー プラス」
手のひらに泡状になっているムースを取りトップの地肌に直接つけてからドライヤーをかけます。
程よいボリュームが出て、仕上げにスプレーワックスやワックスを少量つけてフィニッシュです。

「プラーミア ボリュームマイザー」は「やわらかさ」のあるふんわり感
「プラーミア ボリュームマイザー プラス」は「ハリ」のあるふんわり感

の2種類です!各120g 2.400円(税抜)

ヘアケアスタイル

髪にボリュームを出すドライヤーのかけ方

髪を乾かす時のドライヤーのかけ方一つでボリュームが出ます。
①最初にドライヤーをかけるときには、仕上げたい方向の逆側に髪の毛をとかしながら温風をあてます。なるべく髪の根元に温風を当てます。
②次に仕上げたい方向に髪を溶かしながら、温風を当てます。
この時も髪の根元に温風を当てます。

ドライヤーの温風を逆から当て、次に仕上げる方向に温風を当てることによって、髪の毛の根元に立ち上がりがついて、ボリュームが出ます。

さらに乾かす前に、髪の立ち上がりがつくへケア剤ボリュームマイザーを髪の根元につけて乾かすとボリュームがつきセットが長持ちします。

下の動画ドライヤーのかけ方を参考にしてみてください。

 

女性の薄毛を改善する5つの対策