突然ですがあなたはヘッドスパを受けたことがありますか?
実はヘッドスパは頭皮の血行をよくして血流がアップします。
施術を受けている時の気持ち良さがリラックスしてさらに血流を良くします。
この血流が良くなる事で毛包に十分な血液が流れ育毛に効果があります。
ヘッドスパは一体どんなことをするのか?
又、ヘッドスパの後には育毛剤の効果はどうか?
自宅でも簡単にできるヘッドスパ法
といったことを説明いたします。
では参りましょう。

ヘッドスパとは?

頭皮の汚れを落とし頭皮マッサージによるリラクゼーション効果!
期待される10の効果!

1,薄毛対策、抜け毛予防

2,頭皮の汚れ除去、フケ対策

3,ダメージヘア補修、美髪効果

4,血行促進、肩こりの緩和

5,ストレス解消、リラクゼーション効果

6,顔のリフトアップ、小顔効果

7,疲労回復

8,脳の活性化

9,眼精疲労の緩和

10,デトックス効果

ヘッドスパの特徴

1,健康な髪が生まれ育つように頭皮環境を整えます

スカルプケアの基本は、毛髪が育つ土壌である頭皮の状態を整えることです。
シャンプーを毎日していても、十分に汚れが落ちていない場合も多く、残った皮脂は酸化して、毛穴を詰まらせバクテリアの増殖の元になり、頭皮の状態を悪化させます。

2,血行を促進させ、肩こりや目の疲れ、頭痛を緩和します

一日中、デスクワークに従事している人は、眼精疲労や肩こりが蓄積されます。
マッサージにより、頭部、首、肩のツボを刺激し、血流の滞りを和らげ、眼精疲労、肩こりとヘッドスパマッサージは全身の血行促進になるので疲労回復にも十分効果があります。

3,頭部全体への心地よいマッサージで神経をリラックスさせます

ヘッドマッサージは、自分で行うのと違い、
格別な心地よさを感じます。
脳波もリラックス時に出るアルファ波に導かれていることが科学的にも証明されています。

ヘッドスパ育毛効果は血行促進、血流改善だった!

ヘッドスパの効果は血行促進、ストレス解消など髪の毛包にも良い効果が期待できます。
私の美容室でもヘッドスパを行なっていますが、頭皮の汚れは本人が思っている以上に毛穴の詰まりや汚れがあります。

ヘッドスパ後の頭皮はキラキラつやが出ています。
その後に育毛剤を塗布して頭皮マッサージをします。
できればそのあとは睡眠することが良いのですが、
美容室なのでそうはいきませんね。

あなたのご自宅のお風呂で簡単なヘッドスパを行なってみるのもいいです。

自宅でできるヘエッドスパの方法

バスルームで入浴しながら
①シャンプー前に炭酸水(500ml)で頭皮を洗う
頭皮の汚れをすっきり落とせます。
常温の炭酸水がオススメ。

②オリーブオイルを頭皮につけてマッサージする。

③蒸しタオルで5~10分蒸す
毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります。
血行促進にもなります。

④シャンプー、トリートメントをする。

⑤バスタブに浸かり心身をリラックスしながら、
入浴を楽しむ。

頭皮をキレイにして、入浴でのリラックスが育毛効果があり、ストレス解消にもなりますので、ご自宅のバスルームでの簡単ヘッドスパをお試しください。

入浴による血流アップにヘッドマッサージによる頭皮の血流アップの後には、

育毛剤をつけてマッサージしてあげるのが高い育毛効果がでます。

お風呂に入って頭皮をマッサージすることで、毛穴が開いて育毛剤が髪の毛の奥まで届きます。

さらにそのあとの睡眠が良質な睡眠を誘いますので、寝ている間の成長ホルモンが、

育毛効果を倍増させます。

人は寝ている間に体の修正をするようにできていますので、

病気やケガも寝ている間に修復されます。

入浴してヘッドスパをすることが良質な睡眠を呼びますので、

育毛から発毛に効果的です。

注目の人気記事