女性用育毛剤のオススメ比較ランキングと特徴の違い

多くの育毛剤がある中で比較検討するサイトですが、何を選んだら良いのかがわからないことが多いと思います、育毛剤の特徴を比較検討する決め手は!
育毛剤に配合されている成分がその育毛剤の特徴になります。

また、販売会社のサービスや保証、特典なども比較の対象になる種類かと思います。

そんな育毛剤選びに、あなたにあった育毛剤の選び方や薄毛の原因別、改善育毛剤選びを当サイトではご紹介しています。


    1. 花蘭咲

      商品説明
      「薬用育毛剤」120ml(約1ヶ月分)10種類の天然植物成分、香料・合成界面活性剤不使用。
      希少なエビネ蘭エキス配合

価格 通常価格7.000円(税別)定期初回限定2.400円(税別)2回目以降4.800円(税別)送料600円
特徴 花蘭咲は使われた方の満足度はなんと96%頭皮に優しく、香料や合成仮面活性剤は不使用、希少なエビネ蘭から抽出される「エビネエキス」を中心に厳選された10種の植物エキスと髪に有用な3つの有効成分が現代女性特有の髪の悩みにアプローチ!
「花蘭咲」の効果・効能 
育毛・薄毛・養毛・フケ・かゆみ・脱毛の予防・育毛促進・
発毛促進・病後・産後の脱毛。

花蘭咲公式サイト


    1. マイナチュレ

      商品説明
      マイナチュレはキャンペーン期間中は、定期初回限定980円で購入でき、現金返済保証が180日分6本試用できる、
      女性育毛剤ではあり得ない保証がついています。
      商品はモンドセレクション4年連続金賞受賞。楽天リサーチでは、使ってみたい女性育毛剤1位

価格 通常5.195円(税別)キャンペーン期間中は、定期初回限定980円(税別)送料無料2回目以降4.557円(税別)送料無料
特徴 マイナチュレは女性のための育毛剤です。女性特有の薄毛・抜け毛があり、
ホルモンバランスの乱れ、頭皮ダメージなどから女性の薄毛になってしまう原因に対策しています。香料・着色料など11成分無添加にし、頭皮の刺激をしない育毛剤になっています。
3種の育毛有効成分を配合することによって、育毛・薄毛の予防・フケ・かゆみ・病後・産後の脱毛・脱毛の予防・毛生促進・発毛促進・養毛・に効果があります。
日高ミツイシ昆布のエキスは厚生労働省も認可している育毛成分があり、通称M-034と言われいる育毛成分に27種の天然成分10種のアミノ酸が配合されています。

無添加育毛剤マイナチュレ公式サイト


    1. デルメッド

      商品説明
      「薬用育毛剤」120ml[約1.5~2ヶ月分]全国送料無料、初回限定半額2.160円。
      40代以降の抜け毛や薄毛の原因、女性ホルモンの減少により髪を育てる毛母細胞の機能低下
      に効果を出す育毛成分[CTP]

価格 通常価格4.320円 初回限定2.160円(税込)送料無料
特徴 CTPは、蘭の開花やリンゴの果実の成長を促すなどの植物細胞を元気にする働きがあり、農業の分野で広く使われていた成分です。優れた育毛効果があり、発毛を促進する力がありデルメッドに配合。CTPは、毛母細胞の発毛を促すBMPの量が減少する事を防ぎ、BMPの生産を高めます。その結果太くしっかりとした髪の毛が生えてきます。

デルメッド公式サイト


  1. 薬用グローリン・ギガ

    商品説明
    「薬用育毛剤」医薬部外品80ml(約1ケ月分)[有効成分]センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム。定期コース820円(税込)送料600円

価格 通常4.500円 81%OFF定期コース820円ずっとこの価格です。(税込)送料600円
特徴 TVCMでもおなじみの「薬用グローリン・ギガ」驚異のリピート率93%を誇る育毛剤は、
2つの薬用成分センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム。センブリエキスは、育毛に欠かすことのできない成分で、更に頭皮環境を整えるのにも必要な成分。グリチルリチン酸ジカリウムは、優れた消炎作用があり、医薬品では、かぜ薬や口腔内殺菌トローチにも使われ鼻粘膜、胃腸薬、点眼薬などに幅広く使われている優れた抗炎症作用がある成分で8つの効果効能1,薄毛2,ふけ3,かゆみ4,病後の脱毛5,養毛6,育毛7,脱毛予防8,発毛促進。一滴一滴頭皮にピンポイント注入毛根から発毛を促進し、髪を育てます。

薬用グローリン・ギガ公式サイト