突然ですがあなたは、パーマやヘアカラーをしていますか?
女性の抜け毛の原因の一つに、パーマやヘアカラーが原因で、
抜け毛による薄毛の女性が増えています。

実は私もヘアカラーでアレルギー性接触皮膚炎になり、
頭皮が赤くかゆみに悩まされ、3週間ほどいつも頭をかいでいました。

私の行っている美容室の担当さんに相談して、ヘアカラーの時に工夫をしてもらい、
アレルギー性接触皮膚炎にならずに今はヘアカラーをしています。

頭皮を傷め乾燥して抜け毛になってしまった、
パーマやヘアカラーで抜け毛になるということに、
興味があるかもという人に向けてこの記事を書きました。

ではまいります。

パーマやヘアカラーが原因で抜け毛に!?

ユミユミ

 私は、ヘアカラーをしてアレルギー性接触皮膚炎になり、
(アレルギー性接触皮膚炎とは?
皮膚に直接触れて、アレルゲン(アレルギーを起こす物質)が、
肌に直接接触することにより発症するもの。)になりました。

ヘアカラー剤にはアルカリ剤が配合されていて、
このアルカリ剤に反応してアレルギーを起こします。

アレルギーを起こして頭皮が赤く湿疹ができたりします。
頭のかゆみが2〜3週間ぐらい私は続きました。

頭皮が乾燥してフケが出て抜け毛も増えてしまいました。
皮膚科で推奨しているシャンプー(コラージュフルフルネクスト)
を使用して、頭皮の乾燥対策には当時(マイナチュレ)を使って
頭皮ケアをして改善しました。

今はフィンジアを使って日頃から頭皮のいたわりをしています。

美容師さんとヘアカラーの時には、カラー剤を直接頭皮につけないように、
してもらいそれからは、ヘアカラーをしてもかぶれなどが起きなくなりました。

フィンジアとマイナチュレの比較記事を見る

 私は12月末にヘアカラーをして頭皮に炎症を起こしてしまったんですが、
いまだに治りません。
頭皮に赤いブツブツがあります。

皮膚科に二件行き、ザイザル錠、ブレドニン錠という強い薬も4日分出され、飲みましたが変化ありません。
本当に途方にくれてます。

パーマの場合

髪の長さがセミロングやロングの時のパーマは薬液が直接頭皮に
つかないので、頭皮への刺激がないので安心ですが、

ショートヘアーの場合パーマのロッドが根元まで巻いてしまうので、
薬液をつける時には、頭皮にこぼれないようにつけてもらうようにしています。

あと気をつけなければいけないのは、ロッドを巻く時の髪の毛を引っ張る強さを、
弱めにしてもらい、髪の毛、頭皮に負担をかけないようにしてもらっています。

私の担当美容師さんは、ロッドをまく時には、
ゴム手袋を履いて巻いています。
このことからもパーマ剤は皮膚への刺激が強いと思われます。

 


参考までにパーマ剤の添付注意書きを押せて起きます。

パーマネント、ウエーブ用剤使用上の注意(添付能書)

ご使用の前に「使用上の注意事項』と「使用方法』を必ず最後までお読み下さい。

<使用前の注意事項>
1、次に該当する方は、皮膚や身体が過敏な状態になっています。
パーマ剤が皮膚や傷口に付着した場合激しい皮膚障害などを起こしたり、
症状が悪化するこたがありますので、使用しないでください。
⓵頭皮、顔、首筋、手などにはれもの、傷、皮膚病がある方。
⓶生理時、生理日の前後及び産前産後の方。
⓷病中、病後の回復期にあるかた、その他身体に以上がある方。
⓸脱毛症にかかっている方。
⑤特異体質の方または過去にパーマ剤でかぶれなどのアレルギー
症状を起こしたことがある方。
まだ他にも注意事項が書かれています。割愛します。

このようにパーマ剤、ヘアカラー剤は注意が必要です。

ヘアーカラーはみなさんがされています。

自宅でのホームカラー、美容室でのヘアーカラー

ヘアーカラーされた顔は、ヘアーカラーをしていない顔と比べると、

断然ヘアーカラーをされている方が、美しくなります。

顔まわりの髪が明るくなると顔が、美しくなります。

又、抜け毛がきになる状態の方は、白髪も気になってくる

方が多いです。

白髪染めは、ファッションカラーの薬より、

染料が多いので、明るくするのが難しく、

さらに、頭皮に染料が残りやすので、

カラー後のシャンプーは入念に洗い、すすぎをするのは大事です。

その後頭皮に美容液として育毛剤で潤いを補うことが良いです。

女性育毛剤おすすめ5選をもっと詳しく見る