突然ですが、あなたはつむじの部分が薄くなって来ていませんか?
つむじはうずまきもあり、どうしても薄くなってくると目立ちます。
私もつむじハゲで悩んでいました。
でも、もう最近悩みは解決したのです。

私の悩みを解決した育毛剤、「フィンジア」
どうしてつむじハゲになるのか?
解決にはどんな方法があるのか?
その方法は副作用はないのかなど詳しく説明しています。
つむじの薄毛原因対策に興味があるかもという人に向けてこの記事を書いています。

では参りましょう。

つむじはげ原因は!?

種類
1、AGA(男性型脱毛症)
2、FAGA(女性男性型脱毛症)

1、AGA(男性型脱毛症)

男性型脱毛症の大きな原因のひとつに、
男性ホルモンのテストステロンが、
「5−αリダクターゼ」という酵素によって強力な男性ホルモン
「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変性してしまうというのがあります。

ジヒドロテストステロン(DHT)は、
毛乳頭細胞に悪影響をおよぼし、
髪の成長サイクルを阻害することで薄毛が進行してしまいます。

10代から20代の男性の6%が男性型脱毛症になっています。
30代の男性で12%
40代ではグンと増えて32%になります。
その後、年齢が10歳ずつ進んでいくと大体10%ずつ増えていきます。
全体では32%の男性が男性型脱毛症になっています。

2、FAGA(女性男性型脱毛症)

女性にも起こる男性型脱毛症、卵巣や副腎で作られている男性ホルモンにより、
毛を作る細胞が男性ホルモンの影響を受けやすい体質を持っていると、
男性型脱毛症が生じます。

男性型脱毛症は血中の男性ホルモン(テストステロン)が毛乳頭細胞において男性ホルモン受容体と結合し、毛母細胞に対して細胞分裂を抑制する因子を産生することにより生じる脱毛です。

性ホルモンの分泌が増える思春期以降に毛周期を重ねるにつれて、
毛が伸びている成長期が短くなり、
毛が細くなる軟毛化が頭頂部と前頭部に見られるようになります。

女性の男性型脱毛症の発症時期は30歳前後に気づく人もいますが、
さらに高年齢であることが一般的です。

父親が男性型脱毛症の方の中には、出産後に生じる出産後脱毛を契機に男性型脱毛症が進行することがあります。

また、性ホルモンの分泌が著しく変化する更年期の前後でも、
男性型脱毛症が目立つようになることがあります。

AGA 、FAGA対策!

1,内服薬

2,外用療法

1,内服薬

男性と女性では使用できる内服薬が違います。
男性は飲む内服薬、プロペシアとザガーロがあります。
ザガーロのジェネリック

プロペシアのジェネリック

5αリダクターゼは1型とII型があります。

1型 頭皮や頭部と皮脂腺、肝臓、副腎に発現
II型 前頭部と髭、前立腺に発現

プロペシア 5αリダクターゼII型抑制
ザガーロ 5αリダクターゼ1型II型抑制プロペシアより脱毛ホルモンを抑制

女性は使用がが禁止されていますが、

閉経後のFAGAに対してこれらの薬剤を使用して、
効果があったという海外からの報告もあります。

2,外用療法
育毛剤の利用

①ミノキシジル

ミノキシジルは男性は5%女性は2%までのものとなっています。

血管拡張作用と共に、毛乳頭細胞や毛母細胞の細胞分裂活性作用があります。
しかし、副作用もあります。

副作用

頭皮の痒み炎症
接触性皮膚炎
脂漏性皮膚炎
低血圧
多毛症
動悸・頭痛・めまい
多臓器不全
糖尿病

②副作用のない天然成分使用の育毛剤

代表的な成分
M-034
キャピキシル
ピディオキシジル

キャピキシル

キャピキシルの成分にはピオカニンAというものがあります。
ピオカニンAの働き
「5-αリダクターゼ」の抑制。

このDHTが生まれるきっかけである「5αリダクターゼ」の働きを、
抑制することでDHTの生成量を減らし、薄毛の原因を抑えることができます。

ピディオキシジル

ピディオキシジルはミノキシジル誘導体と言われ、
ミノキシジルと同じような分子構造になっていることで、
副作用のないミノキシジルとなっています。
キャピキシルとピディオキシジル両方の成分が入った育毛剤が、
フィンジアとボストンです。
違いは、ピディオキシジルの濃度です。

フィンジアは2%
フィンジア

ボストンは1,5%

BOSTONスカルプエッセンスキャンペーン実施中!

成分的にはこの差が大きいですが、他の育毛成分もありますので、
詳しく見たい方はこのサイト別記事に比較記事がありますので。

この育毛剤についてもっと詳しい比較記事を見る

M-034

M-034は北海道の日高沖に自生する2年ものの三石昆布を人の手で収穫し、
低音瞬間製法で、マリンミネラルのみを抽出したエキスです。
この製法は低い温度で短時間のうちにエキスを抽出するため余分な成分が抽出されずに、
高純度なM-034が得られます。
1番品質が良いとされる7月〜10月に手作業で収穫しています。
M-034(三石昆布由来成分)が毛根を活性化し、頭皮の血行を促し、
毛根細胞の活性化を促進することで抜け毛を抑制します。
特徴は
M-034には毛根部分の血管がないところに新たに血管を張り巡らせる作用と、
すでにある血管をさらに延長分岐させることです。

このエキスを使用した育毛剤は、

チャップアップ
内容量 120ml
返金保証 30日間
通常価格 ¥7,400
定期コース ¥6,000
定期解約 いつでもOK
モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ
ブブカ
内容量 120ml
返金保証 30日間
通常価格 ¥12,960
定期コース ¥11,664
BUBKA
イクオス
内容量 120ml
返金保証 45日間
通常価格 ¥9,350
定期コース ¥7,538
定期解約 いつでもOK
イクオス
マイナチュレ
内容量 120ml
返金保証 180日間
通常価格 5,095
定期コース 4,742
定期解約 180日間いつでも
産後訴求用
天然成分を使用した育毛剤は、M-034系とキャピキシル系の

二つが最近では主流です。

まとめ

AGA、FAGAの原因には対策として、

内服薬で脱毛ホルモンをブロックする。

天然成分使用の育毛剤の使用が安心安全で対策ができます。

特にAGA、FAGAの脱毛ホルモンに効果がある

キャピキシル、ピディオキシジルを使用した

育毛剤が効果が期待できます。

「フィンジア」

「ボストン」

女性の分け目はげ原因から対策についてもっと詳しく見る